先輩からのメッセージ

安東 孝

あんどう たかし

2014年4月入社
技術学園第30期生

出身:山口県
所属部署:設備技術部 鍛造設備課
仕事内容:鍛造工場の設備機械保全業務

私の仕事

私の職場は工場の設備機械の保全を行っています。私は鍛造設備課に配属され、主に鍛造機械(プレス機)などの保守保全を行なっています。この仕事は機械の修理、点検を行うため、専門的な技術技能が求められます。

学園生活を振り返って

学園の生活で一番記憶に残る事は海外研修やイベントです。同期のみんなとわいわいしてバカやって怒られた事が思い出に残っています。

就職を希望する方に伝えたいこと

入社してから注意する点は挨拶や生活態度です。社会人は学生とは違い、周囲から厳しい目で見られています。いつまでも学生気分でいると周囲から「何だあいつは」と言われてしまいます。私も最初はよく怒られました。
学園は基礎知識や技術技能・チームワークなど幅広くさまざまなことを学べる場所です。授業は指導員の方が分かりやすく丁寧に教えて下さるので、ついていけないという事はありませんでした。また学園では多くの資格を取得することができました。訓練期間中に海外研修やクラブ活動といった楽しい行事も多くあります。
高校生の皆さんが学生時代にやっておけば良いことは、勉強もですけども友達とすごす事です。地方から就職された方はなかなか地元の友達と会えなくなります。高校生のうちに友達とたくさんすごしておいてください。 最後に試験勉強や部活といろいろ忙しいとは思いますが、体調に気をつけてがんばってください。