先輩からのメッセージ

中村 健一

なかむら けんいち

1993年4月入社
技術学園第9期生

出身:愛知県
所属部署:鍛造工場 第4鍛造課
仕事内容:鍛造品製造工程および製品の管理監督業務

私の仕事

私の職場、第5鍛造工場は高速鍛造機2台を主力に、車に使われているトランスミッションギヤ品を月150万個生産しています。職場の特徴は切断・鍛造・検査・出荷までの一貫工場で私は幅広く工場の管理監督業務をしています。

学園生活を振り返って

1年間の学園生活では、色々と経験出来とても有意義な1年だったと思います。特に良かった事は、かけがえのない仲間に出会えた事です。1年間苦楽を共にした仲間が沢山出来20年経った今でも交流があり、思い出話で盛り上がっています。そんな仲間達との学園生活で一番楽しかった事は、やっぱり寮生活です。毎日が修学旅行の様にバカ騒ぎしていた事を今でも鮮明に憶えています。学習面では、配属される前に必要な安全教育や資格取得・ボランティア活動などとても良い経験ができました。技術学園にて1年間勉強した事により、現場配属後は即戦力として物造りの最前線に立つ事ができました。今の自分があるのは学園での1年間があったからだと思っています。

就職を希望する方に伝えたいこと

自分のやりたい事をやる為に「今、何をすれば良いか!」を考え、就職活動して下さい。後で後悔しない様に、1年後どうなっているか3年後どうなっているかをしっかり考え焦らず、慎重に進路を決めることが大切です。技術学園は専門的な知識・技能だけでなく体力・精神力など、色々と身につける事ができます。学園卒業前には海外研修旅行があり、今まで経験した事の無い様な経験も出来るのが技術学園の醍醐味です。