先輩からのメッセージ

大江 恒

おおえ ひさし

1986年4月入社
技術学園第2期生

出身:愛媛県
所属部署:鍛造工場 工務室
仕事内容:鍛造工場の生産管理部署の監督業務(管理職)

私の仕事

私の職場の生産管理グループは、計画チーム、納期・物流チーム、かんばんチームの3チーム総勢46名で、鍛造工場全体の生産計画作成や生産・納期管理、運搬・物流管理の仕事をしています。 このグループ全体の業務が円滑に実施される様、客先との交渉・調整や他部署との連携、重点業務の決定・推進など、グループ全体のマネージメントを実施しています。

学園生活を振り返って

お給料をいただきながら勉強(自分のスキルアップ)をさせていただけると言う、とても貴重な時間だったと思います。また、同期の仲間との1年間の共同生活を通じて、仲間の大切さや、社会人としての心構えや立ち振る舞いを学び、更に、仕事に必要なスキルまでも習得出来る今、振り返ってみても、現在の自分の礎となった貴重な1年間でした。学園の1年間、共に学んだ同期をはじめ、後輩達との交流も、技術学園同窓会「飛翔会」を通じて定期的に実施しており、全社的な交流を深めています。

就職を希望する方に伝えたいこと

地方から、親元を離れて就職される方も多いと思います。技術学園は、先ずは仲間つくりから始まり、その仲間たちと1年間、切磋琢磨できる非常に恵まれた環境です。 社会人としての土台つくり、生活環境つくりをしっかり、1年間をかけて準備し、一人前の愛知製鋼の社員として、我々の仲間入りをしてくれる事を願っています。