先輩からのメッセージ

倉守 勝裕

くらもり かつひろ

1992年4月入社
技術学園第8期生

出身:福岡県
所属部署:設備技術部 鍛造設備課
仕事内容:鍛造工場の設備機械保全業務および同グループの管理業務

私の仕事

私の職場は、設備技術部鍛造設備課で産業用ロボット、プレストランスファー中間ビーム整備診断業務の保守、保全を行っている職場です。244台の産業用ロボットを保守、保全、海外グローバルにも対応して日々業務を遂行しています。

学園生活を振り返って

1年間の学園生活を振り返ってみると、南は九州、北は北海道と日本各地の人と学園で学び卒業して22年経った今でも一緒にお酒を飲みに行ったり遊んだりして仲良くしています。学園生活で一番の思いではオーストラリアでの海外研修旅行に行った事で初めての海外旅行で感動したことを覚えています。

(注)現在の研修旅行は東南アジア方面です

就職を希望する方に伝えたいこと

学園生活は、知識・技能はもちろん体力作りができる場です。自分がやりたいことをはっきりさせて将来どうしたいのかを考えて進路を決める事が必要だと思います。