メッセージ・ビジョン

すべては、社員の成長のために。

人事部 人材開発室 室長 木村 信彦

求めているのは、国境の壁を越えて活躍できる人。

現在当社では、「世界中で選ばれる会社」をスローガンに2020年ビジョンを策定。達成に向けて様々な施策に取り組んでいます。私たちのモノづくりを広く世界に発信し「愛知製鋼の製品を使っていれば安心」と、もっと多くのお客さまに感じていただきたい。そのためにも新しい感性を持った若い力が必要なのです。そんな思いの中で当社が求める人材は、グローバル人材。国内、海外の壁をこえて、いつでもどこでも同じように能力を発揮し活躍できる人を意味します。語学スキルは入社後でもさらに伸ばすことができますが、それ以上に自ら課した目標を達成するために当事者意識を持って仕事に取り組み、多くの仲間とともに最後までやりきる「粘り強さ」を持った人が求められています。

社員の能力を引きだす、多彩な研修。

当社では、全社員の能力をより高めるためひとつの目標があります。それは入社10年目を目途に、社員一人ひとりに能力のコアとなる専門性の高い知識、技術を各自身に付けてもらうこと。それを達成するために、現在さまざまな研修を行っています。例えば、「テーマ別研修」もそのひとつ。新入社員たちは各部署に配属後、先輩社員につき、テーマを設定して問題解決のプロセスを学びます。その成果は2年目に発表してもらいます。最近では、当社の多彩な商品をより詳しく把握してもらうため各事業の専門家から講義を受けたり、製造の現場となる工場を見学するなどの研修も行うようになりました。これらの研修を通して、社員の成長が会社の発展につながってくれればうれしい限りです。

ENTRY