新入社員インタビュー

新入社員インタビュー

  • INTERVIEW 01
  • INTERVIEW 02
  • INTERVIEW 03

INTERVIEW 01

社員の「人柄」に惹かれて入社。目標は社内外で頼りにされる法務担当者です。

総務部 CSR推進室
法務・リスクマネジメントチーム
太田 悠介 OTA YUSUKE
人文学部 法学科 卒

愛知製鋼に勤める大学の先輩から「社内の人間関係がいい」と事前に聞いていましたが、実際に会社説明会で社員の方々とお話させていただき、その人柄に惹かれて入社を決意しました。約7カ月の研修・現場実習を経て配属されたのは、総務部 CSR推進室 法務・リスクマネジメントチーム。現在、契約書審査や社内規定管理など企業法務の一部を担当しています。また、愛知製鋼は更なるグローバル化への動きを活発化させており、海外企業との取引に必要な契約書の作成を依頼されることが多くなってきています。そのような動きに合わせて、社内研修の一つである語学研修講座や社外研修セミナーを受講し、英語力・法務知識の向上にも取り組んでいます。将来の目標は、“社内外で頼りにされる法務担当者”になること。そして、愛知製鋼が“Company of Choice Globally”(世界中で選ばれる会社)となれるよう貢献していきたいです。

新入社員の1日

  • 8:30 メールチェック
  • 8:40 官報チェック
  • 9:00 ミーティング
  • 10:00 契約書審査
  • 11:00 業務規程管理業務
  • 12:00 昼食
  • 13:00 社外セミナー受講
  • 17:00 スケジュール確認
  • 17:30 退社
  • INTERVIEW 01
  • INTERVIEW 02
  • INTERVIEW 03

INTERVIEW 02

モノづくりはチームプレー。現場から信頼されるスタッフになりたい。

第1生産技術部 特殊鋼技術室
原口 大佑 HARAGUCHI DAISUKE
工学部 物質科学工学科 卒

大学のOBが活躍しているのと、工場見学の際にスタッフと現場のやりとりを見て「ここなら自分が理想とするモノづくりができる」と愛知製鋼へ入社。研修後、希望の第1生産技術部配属になりました。今は職場OJTの一環として、現場実習をしています。その中で、特に心に残っているのは、年末最後の保全作業に現場作業員の方々と一緒になって取り組んだ経験です。普段は入ることのない、暗くて寒い設備の奥の奥で、必死になっての清掃作業。グリスにまみれ、作業着まで汗びっしょりになった私を見た現場の方から「原口くん、これが現場だよ」と笑顔で声をかけられたとき、初めて1人のスタッフとして認められた気がしました。今後も経験を重ね、現場から信頼されると同時に「自分の携わった鋼が世界中のクルマに使われている」と胸を張って言えるような仕事がしたいですね。

新入社員の1日

  • 13:30 メールチェック
  • 14:00 朝礼
  • 14:15 作業実習
  • 14:15 保全作業
  • 22:00 終礼
  • 23:00 寮に帰宅

※取材当時は現場実習中のため、3交代制のスケジュールとなっています。

  • INTERVIEW 01
  • INTERVIEW 02
  • INTERVIEW 03

INTERVIEW 03

自分の開発した鋼材が、世界中のクルマに載る未来を夢見て。

技術開発部 第1開発室 駆動伝達・シャシー部品チーム
岩本 侑大 IWAMOTO YUTA
大学院工学研究科 結晶材料工学専攻 修了

大学院で金属材料を扱った研究をしていたこともあり、就職先は材料メーカーを検討していました。その中でも「特殊鋼」という材料分野で、なおかつ部品の設計にも関われる愛知製鋼に魅力を感じて入社を決意。自動車部品用の鋼材を開発する「技術開発部 第1開発室」に配属されて今に至ります。技術開発部は当社の技術の要とも言われている部署です。部品の小型化を可能にする高強度な鋼材や、部品の強度を保ちつつコストを抑えた鋼材など、自動車のニーズに応えるため、さまざまな開発テーマを進めています。現在の私の仕事は先輩が取り組んでいるテーマをサポートするためのデータ収集・考察が中心ですが、1日でも早く自分の力で開発ができるよう実力をつけたいですね。そして開発した製品が搭載されたクルマが世界中を駆け回っている未来を夢見て、誰にも負けない知識と技術を磨いていきたいと思います。

新入社員の1日

  • 8:30 メールチェック
  • 9:00 依頼書作成
  • 11:00 試験サンプルの準備
  • 13:00 データ整理
  • 15:00 報告資料作成
  • 16:30 打合せ
  • 17:30 退社
ENTRY