ダイバーシティへの取り組み

女性の活躍支援

当社では、ダイバーシティ推進を重要な経営戦略の一つと位置づけ、女性が働きやすい環境づくりとして、育児休業および短時間勤務の制度化、工場での交代勤務が可能な環境整備など両立支援策を中心に進めています。こうした施策を一層推進するため、女性管理職数および、女性新卒採用者数の拡大など、女性活躍推進のための行動計画を策定・公表しました。

ナイスファミリー制度利用状況

年度20112012201320142015
育児休業(人)591058
育児短時間勤務(人)545106

各年における利用開始者数

定年後の再雇用制度

当社では、高い就労意欲を持った社員が、定年退職後も年金受給開始まで継続して働くことができる、ナイスシニア制度を設けており、各職場では制度適用者が、技能伝承・後輩指導に努めています。2015年度は、加齢化対応推進プロジェクトを立ち上げ、高年齢者が働きやすい作業環境の整備や、処遇の見直し検討などを進めています。

ナイスシニア制度利用状況

年度20112012201320142015
ナイスシニア(人)49471019982

60歳以上で65歳未満の再雇用者(年度末在籍者)

障がい者の雇用促進

当社では障がいのある社員が製造現場や事務部門において、さまざまな仕事で活躍しています。そのため、一人ひとりが特性に合った職場で働けるよう、受入職場の開拓や採用前の職場見学を充実させています。今後とも、障がいのある社員と障がいのない社員が、「ともに活き活きと働く」職場づくりを推進していきます。

障がい者雇用率

年度20112012201320142015
障がい者数(人)4050444748
雇用率(%)1.82.12.32.32.3
法定雇用率達成状況(%)100100100100100